« | 2017/08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

landy1181

landy1181

ラリラリ一家のブログにようこそ♪

住んでいるところ 愛知県の海のそば
家族        父・母・息子・娘
           BCRNから来た
           ボーダーコリーのラリー
           (推定8〜9歳)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月11日 夜は怖い

昼間、機嫌良く過ごしたラリー。夜になって、疲れが出たのか呼吸がかなり浅くなり、ハアハアが続くようになりました。
 
ラリーはガンとわかってから、落ち着いていると、1分間大体60回程度呼吸をするようになりました。通常、大型犬は1分間に30回ない、と考えると、それだけでも早いのですが、昨晩は100以上ありました。
 
口は半開き、舌は垂れ、全身で息をしています。
 
 
私は医師でもなく、医療知識もない素人なので、そんな時は『辛いね~。大丈夫だよ~』と撫でてあげることしかできません。
 
お腹は妊娠中の妊婦さんのようです。
 
横になると、腫瘍部分が膨らんで、嫌でも状態は良くなっていない、という事を思い知らされます。ゴハンは食べてくれ、ウンチもオシッコもバッチリ。あれ?ガンだったよな~。なんていう錯覚は消え去り、末期。という現実がのしかかります。
 
撫でてやると、前足を出して『撫でて~』とおねだりをしてきます。
元気な頃は、自分が満足すると、もういい。とばかりにガウルこともあったのに、そんな元気もなかったようです。
 
出産の時に、妊婦さんにする『ラマーズ法』の撫で方で撫でてやると、楽になるようです。
 
そうそう。あの『ヒッ、ヒッ、フー』ってあれですよ。
 
 
口は半開きになっているので、そっと閉じてやり、呼吸より少し遅いスピードで口から目にかけて撫でてやります。すると、鼻呼吸をするようになり、呼吸が落ち着いてきます。医学的には、間違っている措置かもしれませんが、ラリーにはこの方法が合っているようで。
 
昨晩もそんな感じで30分位撫でてやると、落ち着いたようでした。
 
よかった。と思っていたら、ふと皆を探してグルっと一周し、いないのがわかると(2時なんだから当たり前だよ~)自分からスタスタと階段を登り、
息子の部屋、娘の部屋、3人が寝てる部屋をチェックし、皆がいることを確認し、側に寝転びました。
 
みんなの側がいいんだね~。
 
いつまで階段を登って来られるかわかりません。もう、ラリーが登りたくなければ登ってこないでしょう。
 
登れないなら、人間が降りればいいんだしね。
まだまだ、闘病生活も始まったばかり。私も寝れる時に体力貯めておかなきゃね☆
スポンサーサイト

6月14日 木曜日は病院へ☆«  | HOME |  »6月11日 代休だから、ウハウハ☆

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://landyraleigh9902.blog63.fc2.com/tb.php/467-35d51fc5

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。