« | 2017/10 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

landy1181

landy1181

ラリラリ一家のブログにようこそ♪

住んでいるところ 愛知県の海のそば
家族        父・母・息子・娘
           BCRNから来た
           ボーダーコリーのラリー
           (推定8〜9歳)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科検診

昨日、デンタボーンをかじって血まみれになり痛
「抜歯も・・」というアドバイスをいただいたので、
「やるなら年内に・・」とあわてて病院に連れて行きました病院
(健康診断もしたかったしね)


先生に

「抜歯するんですか・・・??」と聞くと

いえ。しなくていいでしょうとのこと。


よかったぁ・・・


理由として・・・

奥歯ではない   (犬にとって噛み切る力の要る奥歯なら、
             抜歯という考えもあるけど、あんまり必要のない前歯なので)

先生の考えとして、犬にも自然治癒力があって、犬の場合口内唾液が人間よりも分泌が盛んだから、
そのくらいの細菌なら自分で滅菌するでしょう。

とのことでした。

正直「えぇ・・・いいの!?」とも思いましたが、本人はいたって普通なので
様子見ということで今回は終わりました。

ただ・・・先生が言うには
「犬歯だけでなく人為的に全体的にやすりでけずったように削られているんだよね。」って。
普通、犬の歯を削るときには、去勢時に麻酔をかけるので一緒にやるのだそうで、
でも、ラリーはうちに来たときもタマタマついていたのでおかしいね。って。

考えられるのは
1・凶暴性のある犬だった。
2・サークルののなかにずっと入れられていて、出たいとずっと金属をかみ続けていた。

そういわれて、考え付くのは2・のかみ続けて「脱走ー迷子ー保健所に捕獲」の構図じゃないか、と汗
今となっては、昔ラリーがどんな生活していたのかわからないけれど
ちょっとそんな様子が垣間見ることができました。

ただ、やはり年齢の割には全体的に歯がすごく小さくなっているので、
固めのものは少し控えましょう、と。
まだ、何年も生きるので、老後歯が磨耗してしまう可能性大、とのことです。

そして、下痢止め(我が家のお守り)の薬をもらうにあたり
体重を量りました。


18.83キロ。

思ったより増えていなかったけどムフフ
やっぱりか・・といった感じです。手書き風シリーズ矢印下

今週末はちょっくら遠くまで一泊で出かけるので
出先で下痢Pになっちゃたら困っちゃうので。

これで安心していってこれそうです。zoomzoom002

アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル 
リンク大歓迎!!です。 
ランキングに参加してみました。

沢山のワンコと友達になれたらいいなheart


ポチッとなくり抜きハート1お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル  アップロードファイル 
スポンサーサイト

受け渡し改良中«  | HOME |  »歯が…

コメント

NO TITLE

ラリーくん歯から出血でびっくりでしたね!
でも、抜歯まで至らなくてよかったね♪
歯は大事だからね・・・うちもディスクやって抜けたよ(大汗)
でも、乳歯だったらしく永久歯が生えてこない状態だったからそのままだけど
すっごく焦りました!
だから今でも犬歯の奥のちっこい歯は無いです(汗)

ラリーくんがどんな生活をしてたのか見当も付きませんが
本当にラリー一家の家族になってラリーくんは幸せですね♪

写真遅くなりましたが送りましたので確認宜しくお願いします!

歯は大事っ!

なんとなんと、ラリー、歯から出血なんてしてたのかぁ~~~
それはビックリでしたね。
抜歯しなくて済んで、良かったです♪

ワタシも、原因は2の方かな~って思います。
ラリー、そんなに凶暴性のあるようなコじゃないですもんね。
どうしても逃げ出したかったのかな。
今はラリー家のコになって、たくさんの愛情をもらって、
ディスクの大会でも活躍して、シアワセワンコになったよね☆

ルルももうすぐ嫁入りです。
昨日はワタシ、寂しさと嬉しさで、泣きながら帰ってきました。
たった2ヵ月しか一緒にいなかったのに、こんなに切ない気持ちになるなんて。
二ヶ月前には想像できなかったなぁ。

ルルもラリーのように、シアワセワンコになるんだから、
笑って送り出さなくっちゃ!

みやびさん

ボーンが血まみれになったときは
一瞬「???」でした。
で、「歯がかけてるー!!」って。

突然抜けちゃうとドキッとしますよね。
パピーちゃんのときでよかったですね。

我が家がラリーを選んだつもりでしたが、
もしかしたらラリーが我が家を選んだのかな?
と最近では思うこともあります。
縁って不思議ですよね。

写真届いていましたよ!
まだ、圧縮ファイルのままですが
早速解凍しています!
ありがとうございました☆

asu@サス家さん

やっぱり、asukaさんもそう思います??

先生も「歯を削るだけ凶暴性のある犬は、こんなに従順じゃないよ」って。
実は我が家でも、一度「置いてかれるのがいや」で
サークルを噛んで、金属をまげて脱走した「前科者」なんです。
(それ以後、バリになりましたが)
だから、私も2かな~って。

ルルちんの嫁入りすぐそこですね。
幸せワンコへの道を歩んでもらわなきゃね。
asukaさんもパパさんも「花嫁のご両親」状態ですね。

ルルが自分で選んだ新しい家族。きっと大丈夫!
うまくいくように祈っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://landyraleigh9902.blog63.fc2.com/tb.php/66-a85be70c

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。