« | 2017/08 | »
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

landy1181

landy1181

ラリラリ一家のブログにようこそ♪

住んでいるところ 愛知県の海のそば
家族        父・母・息子・娘
           BCRNから来た
           ボーダーコリーのラリー
           (推定8〜9歳)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忠犬ハチ公

我が家が住んでいるのは小さな田舎の海辺の町。
日常生活は歩いて用が足せてしまう、という
素晴らしい利便性に富んだ町」であります。

夏休みに借りた本を返すため、子供達と図書館へ。

やはり我が家に犬がいるせいか、子供達が借りるのは
「犬の本」ばかり。「犬のしつけ」「犬の図鑑」などなど・・。
(でも写真や絵で満足してしまうのが子供達・・)

上の子がずっと借りたがっていた「はちこう」。



読んではいけない・・
だって、号泣確実だもの・・


でも読んでしまった・・・涙

けなげなはちこう。何度読んでも号泣号泣でした。
これ以上はとても、とても・・。

さらに娘が借りてきたこれ絵文字名を入力してください

9-7-1.jpg

「かわいいなぁ」と表紙の絵から分るとおり「こどもむけ」なんですが、

「いらない といわないで」「なぜすててしまうの?」
というけっこうシビアな内容が
子供向けにしっかりと・正直に隠すことなく書かれています。


ほえる・噛む・物を壊す
→面倒見れない→保健所に。
保健所では7日間の後殺処分 といった内容が
分りやすく書かれていました。


この主人公のハッピーは、子犬で家族の一員となります。
でも「物を壊す・吠える・噛み付く」とわがままな犬として
捨てられることになりました。

でも、センターに持ち込んだお父さんが職員に諭されて
「もう一度がんばってみよう」と家族でハッピーと一緒に
もう一度がんばってみる。
そして最後は皆に見守られて旅立つ。という話ですが

我が家の場合、そのセンターから保護されて救い出されてきた犬。本当ならば
もうこの世にはいなかったかもしれません。

ブラッシングで噛み付く。来客に吠えて玄関の網戸の扉も傷まみれ。
おいていかれると寂しくて下痢になっちゃう。
ディスク・ボール命くり抜きハート1

こんなラりーですが 
それでも我が家の一員だもの。

犬云々ではなく命あるものを迎えるものが必ず負うべき義務ですよね!
スポンサーサイト

胃腸風邪«  | HOME |  »新学期♪

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://landyraleigh9902.blog63.fc2.com/tb.php/8-dbe8d24a

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。